人気ブログランキング |

カテゴリ:うさ子母乳( 4 )

遂に!直接!

保護器を付けて授乳を始めてから約1ヶ月。
だんだん乳首もベビ子仕様になってきました。

2週間経ったくらいから、機嫌のいい時を見計らって保護器を外しての練習も開始しました。
うまくいったり、いかなかったりでしたが、確実に成長してるのはすごく分かる!

1度、夜中から朝になっても全然泣き止まず、ドバーっと吐くしで、すごく心配になって病院に行ったことがあったのですが、結局何の心配もなく、しっかり体重も増えていて、

「母乳だけでもいけるんじゃない? これだけしっかり増えてればミルク足さなくても大丈夫かもよ。心配しなくても大丈夫よ。」

って先生に言ってもらえて、

『母乳が足りている』

という言葉に本当に本当に救われたというか、この日からすごく楽になったのを覚えてます。

劇的に変わったのは生後45日目くらい。

朝イチから調子よく、
あれ?付けてないのに上手やん!
あれ?次も保護器なしでいけるぞ!
あれ?またまたいけてるぞ!
と、一日ずっと直接授乳が出来たんです!

そういう日がどんどん増えて、
50日を過ぎると、もう保護器の出番はほとんどなくなりました。

ほんとに母が言っていたように、
最初の1ヶ月が勝負だったんだなぁ。


今は、保護器の出番ゼロです。

悪戦苦闘したけど、
苦労したぶん、やっとやっと

『母乳育児は楽』

っていうのが分かりました。

ベビ子が泣いたら、
ポロッとお乳を出して、すぐに授乳できる。
お出かけするときも、ミルクの用意なしにサササっと♪
ルンルン♪

これからも母乳にいい食事を心がけて、
ちゃんとメンテナンスしながら、
出来る限りボニュンボニュンでいきたいと思います。





MAYU YOGA (クリック!) もよろしくね060.gif

by owlcat | 2011-06-01 21:37 | うさ子母乳

乳頭保護器

なんとしても母乳!絶対母乳!ってばかり考えすぎてたら良くないわー。
がんばってもだめなら完ミになってもしゃあないわ。
と、気楽にやってみようって思ってた矢先、乳頭保護器なる存在を知り、
調べてみると乳首が陥没や扁平の人でもおっぱいあげることができたっていう口コミを見つけました。
しかも、その人はそれを続けることで飲みやすい乳首になり、最終的には保護器なしで授乳できるようになったとか。

それはかなり興味深い!
さっそく1番口コミが良かったメデラのニップルシールドを購入してみました。
こんなの↓
c0106938_13105816.jpg


ドキドキしながら試してみると、

ほーーーーううう!
吸うてくれよるでないかーい!

うっくんうっくんと美味しそうな音をたててお乳を飲んでくれるではないですか!
保護器をつけてるとはいえ、自分の腕の中でたっぷりお乳を飲んでくれて満足してクターっと眠ってしまったベビ子をみるとなんともいえない幸福感に包まれました。

これはすごいー!
救世主だわ!
ちょいとしばらくこれでやってみよう。
これから世話になります、よろしく。と保護器様をまじまじと見つめながら挨拶をしたのでした。




MAYU YOGA (クリック!) もよろしくね060.gif

by owlcat | 2011-05-30 13:20 | うさ子母乳

なかなかうまくいかず・・・

前回に引き続き母乳について・・・。

入院中1回だけものの1分くらいでしたが、うまく吸い付けたことがありました。
もう、その時の気持ちといったら天にも昇るようで、幸せで嬉しくて自然に涙が出たほど。
その後、入院中に挑戦してもやっぱりうまくいかなかったのですが、その1回はほんとにほんとに嬉しかったなー。



退院してからも、胸はパッツンパッツンに張るんだけど、ポタポタとしか出なくて体はだるく熱っぽい。
ベビ子はやっぱりうまく乳首を吸えないので、哺乳瓶で粉ミルクか搾乳したものをあげるというのが続きました。

乳首をくわえてもらおうと奮闘するも、ベビ子はそれよりも自分の袖をちゅーちゅー吸っているのを見ると母親として認めてもらえてないような気がして情けないような悲しいような気持ちになることもしばしば。

無理にでもくわえさせて飲ませないと哺乳瓶でしか飲まない子になるよ。
とか、
大丈夫やって。吸わせてたら出るってー。
とか、
ミルクは太りやすいよ。
とか、

言われても、

吸わんのやもん!!
吸わんかったら、哺乳瓶であげないかんのやもん!!
お乳が出んのやけん、ミルクあげなお腹すいとるんやもん!!


って、もうどうしたらええんやろうっていっつも考えてました。
携帯をいじっても、ネットを開いても、なんか今よりもいい情報はないかなーと調べるのは母乳のこと・・・。

調べてみて思ったのはほんとにそれぞれ違うこと。
ひとりひとりいろーんなことを書いているのです。




『母乳で育てたいなら、最初が肝心。ミルクを足すな。』

『母乳が足りてないようならミルクを足しましょう。』

『乳頭混乱して、哺乳瓶になれると母乳は全く受け付けなくなる。』

『あれ食べたらだめ。これ食べたらだめ。』

・・・・・

ほんとに調べると果てしないです。

そりゃそうだ。
人間ひとりひとり違うんだから、子育てもそれぞれ違ってて当たり前なんだよな。
あんまり考えすぎでも母乳が出なくなるわな。
母乳母乳ってしかめっ面しててもだめだ。
もうミルクオンリーになってもいいわってなくらいの気楽さでやってみよう。

ミルクを足すたびに

お母さんのお乳がこんなんでごめんね。母乳じゃなくてごめんね。

って思ってたのを、

美味しいねー。いっぱい飲もうねー。

ってにこにこしながら言えるようにしようって切り替えました。

あ、だからといって直接授乳をあきらめたわけではありません。
焦らずちょっとずつがんばろう。ってちょっと考えすぎてた自分を解放してみようと思ったのでした。






MAYU YOGA (クリック!) もよろしくね060.gif

by owlcat | 2011-05-27 11:22 | うさ子母乳

母乳育児って難しいんだ!

5月23日で、ベビ子生後50日。
この50日でだいぶ変わりました。

ちょうどこの日に保健師さんが自宅訪問もしてくれて、

体重:5168g
身長:55.5cm
「すくすくと大きくなっています。」

と記入してくれました。

夜も以前に比べてまとまって寝てくれるようになったし、
体もしっかりしてきました。

一番成長したなぁって思うのは直接母乳をしっかり飲んでくれるようになったこと。
母乳に関しては、本当にいろんな経験をさせてもらいました。


まず私の母乳に対しての知識が浅かったことで、母乳育児の大変さに最初はびっくりしました。

産まれたらすぐにぱくっと加えて飲んでくれるのかな、ワクワク!

ってな軽い考えだったのですが、初めての授乳では全くそうはいかず・・・。
ベビ子は泣き叫ぶばかりで、全然乳首をくわえてくれません。
助産師さんに
「乳首が扁平気味だから、直接授乳は練習が必要ね。」
と言われ、授乳に練習が必要だってことをその時初めて知りました。

それから何度か試してみるものの、ベビ子は相変わらず体をのけぞらせて泣き叫び、私の乳首より服の袖をちゅーちゅーと吸ったり、哺乳瓶でミルクをあげると、それはそれは美味しそうに飲んだり、と入院中はまったく母乳育児は起動に乗らず、本当に辛かったです。

お乳は張っているのに、まだ乳腺が開いておらず熱が出たり、乳首が切れたりもしました。

母や、出産経験のある親戚やお友だちに母乳で育てるんって大変なんやね、と聞いてみると、
これも出産経験と同じようにそれぞれの奮闘記を持っていて、みんなそんな大変な思いをして子どもを大きくしていたのか・・・と、また世の母たちに尊敬の念が沸いてきました。

とりあえず、
大変なのは最初の1ヶ月!あきらめずにがんばればだいぶ変わってくるよ、
という母の助言の元、夢の直接授乳に向けてがんばろう!と決意を新たにしたのでした。
このとき、9割粉ミルク、1割搾乳したものを哺乳瓶で飲む、といった状態でした。

その2に続く・・・



MAYU YOGA (クリック!) もよろしくね060.gif

by owlcat | 2011-05-25 08:54 | うさ子母乳