まだまだなのです。でももうすぐ。

ほいほい!なんかすんません。まだ妊婦です。

昨日は予定日だったので、健診に行ってきました。
(今の病院では3月29日、前の病院では4月2日が予定日です)

ベビ子は至って健康で、2985g。産まれる頃にはもう3000g超えそうだな。
子宮の手術跡があるので小さい方が安心って言われてたけど、結局お腹の中で平均的な重さにまで育ったのね。
2700gくらいの時に、
Dr.「これくらいの大きさが一番いいねぇ。もう出てくるはずだから。」
って先生が言ってたのもあって、
大きくなるたびに不安なことも増えるけど、先生が下から産めるって言うんだから信じるしかない。

Dr.「もし4月2日までに産まれなかったら、3日か4日に陣痛促進剤を打って赤ちゃんを出すからね。」
とのことで、どっちにしろこの1週間以内にはベビ子に会えそうです。

で、この状態になってなんだか情緒不安定。
今まで、切迫早産で36週に入ったころから『もう産まれる、すぐ産まれる』と言われ続けて、
周りの人にも健診で言われたとおりのことを毎回伝えて、
その都度、
「まだ産まれてないんだけど、もう産まれるらしい。」
と伝え、それを繰り返し、私自身もいつかしらと思いながら過ごす毎日。
自分の体だけど、聞かれたところで分からない。 
ああ、今週も普通に健診の日を迎えてしまった・・・と、なんだか毎回みんなの期待を裏切っているような気分。

それから、3月に入ってすぐくらいのときは、こりゃあ予定日までもたないから学年のことは気にしないでいいや(4月1日までは今年度、4月2日以降は来年度になる)って思ってたけど、ここまで来たら今度は学年のことも気になりまして。
そしたら、
「〇日がいいね」とか、
「〇日産まれはかわいそう」とか、
「〇日まで置いとけ」とか、
いろんな意見が飛び交い、私もそれにはとても納得なんだけど、
なんだかそのとおりにならなかったら、
私はダメだなぁとか、みんな産まれて嬉しいっていいながらちょっとがっくりくるのかなぁ、
そんなことくらいでブルーになる私はちゃんとつよーい母親になれるんかなぁ、
とか考えだすと、昨日の夜は全然寝れなかった。


あとは、皆の出産体験談。
皆一つ一つ自分の経験をしてることを、それはそれはリアルに皆さん語ってくださる。
で、だいたい大変だったことを教えてくれるので、なんだか今『情報パンク状態』というか、
聞くたびにしんどくなるというか。
大丈夫!できる!って言い聞かせるたびに、また壮絶な経験談が耳に入ってきて不安になって・・・
の繰り返し。
だって、皆そう思って出産に挑んだって言うから。それで、死ぬ思いしたーと言う。


もちろん、これは私の考えすぎなんだと分かってます。
支えてくれる皆はそんなことまで考えてないのも分かってるし、
「産まれた日がいい日」なんだってほんとに言ってくれてるし。
いろんな経験を教えてくれるのも、いろんなケースがあるっていうことを心の準備のために教えてくれてるのだろうし。
分かってる分かってる。
これから母になるんだから、そんなことでいちいち不安定になるのもいかんわー。
母が不安になると、赤ちゃんにも伝わるからだめっているのも分かってる。


でも、いっつも「がんばれ」って言われて、
いっつも「がんばる」って言うのもたまには休みたいなー。とぼそっと弱音を吐いてしまいました。

でもでも、これは妊婦特有のそして出産間近になったための情緒不安定な状態なんだと思います。
したがって私自身あんまり深く考えないようにはしてますので、ご心配なく!(こんだけツラツラとグチってかい・・・)
ちょっと、吐き出したくなっただけなので。

なにはともあれ、ベビ子も私も健康。
それでいいじゃないか。

そして、出てくる言葉はやっぱり
「がんばる」しかないのでした。





MAYU YOGA (クリック!) もよろしくね060.gif
[PR]

by owlcat | 2011-03-30 09:18 | うさ子妊娠期